#
仮想通貨取引所の高機能チャート・分析ツールを比較.
  • Welcome to binaryoptionstrade.site forex forum binary options trade. Please login or sign up.
 

仮想通貨取引所の高機能チャート・分析ツールを比較.

Started by Japan, May 11, 2020, 06:55 am

Previous topic - Next topic

Japan

仮想通貨取引所の高機能チャート・分析ツールを比較.
ここでは、 暗号資産(仮想通貨)取引所が提供しているPCチャートツールを徹底比較 しています。数ある国内取引所の中でも、 特におすすめの分析ツールをご紹介。 暗号資産取引所を選ぶ際には対応暗号資産や手数料など、比較ポイントがいくつかありますが、チャート分析を重視される方にとってはどのようなチャートツールが提供されているのか、というのは非常に重要なポイントになるでしょう。
GMOコインやbitFlyer、DMM Bitcoinなど、国内の業者はどんな取引ツールを提供しているのでしょうか?ここではPC取引ツール、特に高機能チャートツールに焦点を当てて各社を比較しています。最近話題の「TradingView」対応の暗号資産(仮想通貨)取引業者も多いですが、オリジナル取引ツールを提供しているDMM Bitcoinのような会社もあります。気になる取引ツール、業者があればぜひチェックしてみてくださいね。
取引所のおすすめPCチャートツール 一覧比較表.
取引所 対応ツール 利用形式 対応暗号資産 ツールの特徴 公式サイト GMOコイン Web Trader ブラウザ 7通貨 Trading View搭載 80種類以上のテクニカル分析 DMMビットコイン オリジナルPCシステム ブラウザ 9通貨 最大6つのチャートを同時表示 自由なカスタマイズ機能 比較チャート機能 Liquid Trading View、Crypto watch ブラウザ 5通貨 2つのチャート機能を搭載 80種類以上のテクニカル分析 ビットバンク Trading View ブラウザ 6通貨 80種類以上のテクニカル分析 bitFlyer bitFlyer Lightning ブラウザ 2通貨 3つのチャート機能を搭載 プロ仕様の高速ツール DeCurret Trading View ブラウザ 5通貨 60種類以上のテクニカル分析 レバレッジ取引対応 コインチェック Trading View ブラウザ 12通貨 取り扱い暗号資産が豊富 スマホアプリも便利 SBI VCトレード VCTRADE Pro ブラウザ 3通貨 80種類以上のテクニカル分析 BITPoint ビットポイント アドバンス、MT4 ブラウザ 2通貨 MT4対応 レバレッジ取引対応.
おすすめPCチャートツールの特徴は?
GMOコイン「Web Trader」
高機能チャートツール「Trading View」を搭載! ブラウザ対応でインストール不要、サクサク動く操作性が魅力! ビットコインやリップルなど、5銘柄のレバレッジ取引に対応!
GMOコインが提供している高機能チャートツールは「Web Trader」。Web Traderには高機能チャートツール「Trading View」が搭載されており、80種類以上のテクニカル指標や70種類以上の描画ツールを自由にお使いいただけます。Web Traderはブラウザ利用なのでインストールは不要、スムーズに動く操作性も魅力。

Japan

ただし、このWeb Traderで取引できるのはレバレッジ取引(取引所)のみとなっています。GMOコインは他にも現物取引(取引所)、販売所、仮想通貨FXと合計4つのサービスを取り扱っているのですが、レバレッジ取引以外のサービスはWeb Traderで取引ができません。ですが、TradingViewを使ったチャート分析はすべてのサービスに対応していますので、ぜひ活用しましょう。
GMOコイン「Web Trader」のスペック表.
取引ツール Web Trader(Trading View搭載) 利用形式 ブラウザ 対応サービス レバレッジ取引(取引所)、取引所(現物取引)、販売所、仮想通貨FX(※:取引所のレバレッジ取引のみ注文機能に対応、それ以外はチャート分析のみ対応) 取引できる銘柄 ビットコイン/円、イーサリアム/円、ビットコインキャッシュ/円、ライトコイン/円、リップル/円 テクニカル指標 80種類以上 描画ツール 70種類以上 足種 12種類.
DMM Bitcoin「オリジナルPCシステム」
初心者でも扱いやすい高機能チャートツール! 9種類の暗号資産(仮想通貨)のレバレッジ取引に対応! 最大で6つのチャート画面を同時表示できる!
国内の多くの取引所はTradingViewをツールを採用していたりと、似たようなツールが多く見受けられます。そんな中、DMMグループのDMM BitcoinではオリジナルのPC取引システムを提供。TradingViewほど多機能ではありませんが、DMM Bitcoinの取引システムは使い勝手の良さが魅力です。注文パネルやチャートの見やすさ、操作性の快適さに注目。また、各パネルの配置をユーザーが自由にカスタマイズできるのもポイントです。
DMM Bitcoin「オリジナルPCシステム」のスペック表.
取引ツール オリジナルPCシステム 利用形式 ブラウザ 対応サービス 現物取引、レバレッジ取引(いずれも販売所) 取引できる銘柄 ビットコイン/円、イーサリアム/円、ネム/円、リップル/円、ライトコイン/円、イーサクラシック/円、ビットコインキャッシュ/円、イーサリアム/ビットコイン、イーサクラシック/イーサリアム、ネム/ビットコイン、リップル/ビットコイン、ライトコイン/ビットコイン、イーサクラシック/ビットコイン、ビットコインキャッシュ/ビットコイン(※現物取引はビットコイン/円、イーサリアム/円、リップル/円、イーサリアム/ビットコインのみ対応) テクニカル指標 18種類 描画ツール 2種類 足種 12種類 補足事項 取引画面の自由なカスタマイズが可能、最大6つのチャートを同時表示可能、銘柄同士の相関関係を見られる「比較チャート」機能を搭載.
Liquid「Trading View、Crypto watch」
「Trading View」と「Crypto watch」、2種類のチャートを搭載! 鮮やかなデザイン、サクサク動かせる操作性が魅力! 豊富な31銘柄の取引に対応!
高機能チャートツールをお探しであればLiquidは要チェック。同社の取引ツールには「Trading View」と「Crypto watch」、2種類のチャート機能が備わっており、自由に切替が可能です。TradingViewもCrypto watchも豊富なテクニカル分析、描画ツールに対応。Liquidの取引ツールは青色を基調とした鮮やかなデザインとなっており、ストレスなく動かせる操作性も魅力です。